サンプル社会保険労務士事務所

群馬県前橋市の社会保険労務士、人と企業のエキスパートです。027-111-5555

トップ > 業務案内

業務案内

  • 人事問題。労務管理の助言・提案

    労務管理とは人材の効果的な活用を意味します。社員の募集・採用に始まり、配置・異動、教育、人事考課、昇進、そして退職に至るまで及びます。
    日常の労務管理の中で労務トラブルが発生しないような基盤作りを進めておくことが、重要なことと考えています。

  • 就業規則の作成、メンテナンス

    就業規則は「会社の憲法」ですから、作成にあたっては十二分に注意が必要です。
    就業規則は労務管理の要であり、労務問題を未然に防ぐために、リスク管理上欠かすことのできない存在です。

  • 雇用助成金の受給診断、申請

    支給要件や申請制度が複雑で面倒で、事前準備をしっかりしないと受給に結びつきません。
    要件を満たし、正しく申請さえすれば受給できるので、御社が受給できそうな「助成金」を提案させていただくサービスを実施しております。

  • 給与計算の代行

    給与計算は勤怠の集計から始まり、データの入力、精査、給与明細書の発行、銀行への振り込み依頼までが一般的な流れです。
    このような集中的事務負担を軽減できる給与計算のアウトソーシングをお勧めしています。

  • 年金相談

    年金の加入期間、受給資格等についてわかりやすく説明するとともに、年金の裁定請求に関する書類を依頼人の皆様に代わって作成、提出いたします。

  • 高年齢者の賃金設計

    「賃金」+「在職老齢年金」+「高年齢雇用継続給付」の3つをうまく組み合わせることで、企業側の人件費を削減しながらも、従業員の手取額がそれほど減らない、という賃金設計が可能です。

  • 社会保険関係の事務手続き代行

    社会保険とは、「健康保険」と「厚生年金保険」の2つを総称した呼び方です。

  • 労働保険関係の事務手続き代行

    労働保険は、法人・個人を問わず労働者を一人でも雇っている事業主は必ず加入することが法律で義務付けられています。「労働者」とは、パートやアルバイトも含みます。

  • セクハラ・パワハラ対策

    セクハラを予防するための事前措置として、就業規則等にセクハラの規定を定め、セクハラを許さないという事業主の姿勢を従業員に明確に示し、従業員への教育を徹底することが必要です。

  • 社会保険労務士が取り扱う主な法律

    社会保険労務士が扱う主な法律

主な業務

連絡先

サンプル社会保険労務士事務所
〒333-2222
群馬県前橋市○○○町123
さくらビル2階
TEL 027-111-5555
FAX 027-111-0000

ページのトップへ戻る